So-net無料ブログ作成
検索選択

新型インフル本を自主回収=「事実確認が不十分」−講談社(時事通信)

 講談社は10日までに、厚生労働省職員が著者の新型インフルエンザに関する書籍について、「事実関係の確認が十分でなく、医学的に不正確」などとして、自主回収を始めた。
 同社によると、回収の対象となったのは、現職の医系技官である村重直子氏が著者の「新型インフル禍の真犯人 告発!  死の官僚」で、7日に出版された。
 村重氏へのインタビューを同社編集部でまとめたが、タイトルを含めて同氏の本意と異なる内容だったため、9日付で回収を決めたという。 

【関連ニュース
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
ワクチン接種との関係調査へ=新型インフル、重い持病の死者
国民8人に1人が受診=新型インフル、重症化率横ばい
入院患者数が6週連続減少=新型インフル

メッセンジャー黒田さん起訴猶予=店長暴行、示談成立し釈放−大阪地検(時事通信)
<仙谷国家戦略相>特別会計も事業仕分け 4月にも着手(毎日新聞)
NTT西に業務改善命令へ=顧客情報漏えい問題で−総務省(時事通信)
<鉄道事故>特急と軽自動車が衝突し1人死亡 JR奥羽線(毎日新聞)
皇居で講書始の儀(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。